サラリーマン金太郎 出世回道編 天井ゲーム数振り分け解析 リセットモードの恩恵は?

サラリーマン金太郎天井振り分け
©ロデオ

サラリーマン金太郎 出世回道編の天井ゲーム数振り分け解析になります。

通常時のモードはシンプルに3種類!さらにリセットモードはかなり熱い…?

モード・天井振り分けについてまとめているのでご覧ください(*^^*)

モード別天井ゲーム数振り分け

◆通常モード
サラリーマン金太郎 ゲーム数天井振り分け
◆天国モード
・10~44G(各設定2.9%)
最大前兆6G・KC確定

◆リセットモード
600G:900G=1:1

サラリーマン金太郎のモードは3種類存在し、それぞれ天井の振り分けが異なっていますね^^

通常モードだと600Gの選択率が設定1で2%しかなく、天井はほぼ900Gということになりますので低設定は厳しい戦いになりそう…

6だと25%に跳ね上がるので600G付近で当たることが多ければ高設定の可能性がかなりUPです。

なお、天井は最大前兆38Gです。

天国モードは最大6Gの前兆を経てから50G以内に当たります!
BIG・KC終了後は基本的に通常モードor天国モードということになりますね。

そして最後にリセットモードなのですがこれが熱い!

設定変更後に移行するこのモードは50%で600G天井が選ばれるんですね(*^^*)

900Gに振り分けられると残念ですが・・・

しかし実践値だとリセット後は初当たり当選率も優遇されているみたいですのでがつがつ打てそうです。
(私の実践だと、リセット後は頻繁に高確にいくように感じました♪)

ちなみに天井到達したとき(通常・リセットモード)は青7の振り分けも12.5%あるため積極的に天井狙いしたいところです!

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング