バイオハザード6 天井恩恵・スペック解析・狙い目・やめ時

バイオハザード6 天井恩恵・スペック
©エンターライズ

7月6日導入の新台、バイオハザード6 天井恩恵・スペック解析についてです。

前作が大ヒットましたが、
そのゲーム性を継承しつつより進化しているように思えます!

前作のウロヴォロスモードに変わって、
今作は「ジュアヴォモード」が搭載されているようです。

※更新情報
7/7…天井情報を追加

天井解析

天井ゲーム数

  • ART間999G+α

天井恩恵

  • ART確定

狙い目

  • 600G~

やめ時

  • 前兆を確認してやめ

スペック解析

初当たり確率・機械割

設定 ART ボーナス 機械割
1 1/336.1 1/1024 97.50%
2 1/319.4 1/1024 98.80%
3 1/302.1 1/1024 99.90%
4 1/262.3 1/1024 103.10%
5 1/217.5 1/1024 107.20%
6 1/181.3 1/1024 114.50%

スペック・ゲーム性

バイオハザード6のART初当たり契機は、
レア小役直撃、CZ経由、ボーナス経由、規定ゲーム数到達などになります。

また、小役履歴でもCZやARTを抽選しているため、
小役の連続はチャンスとなります。

50枚あたりのコイン持ちは約40Gとなかなかです。

CZは2種類存在し、
「ハザードバトル」は10G+α継続し、
ART期待度は約35%となっています。

もう一方の「パニックゾーン」は20Gor無限継続し、
ART期待度は約60%と期待できる数字となっています!

ボーナスは赤7揃いのエイダボーナスが存在し、獲得枚数は150枚。
サブ液晶が100%になるか、カーラバトルに勝利すればART確定となり、
トータル期待度は約50%になっていますね。

ART中のボーナスはゲーム数上乗せを抽選になります。

また、前作のウロヴォロスモードの代わりになるのが「ジュアヴォモード」
レア小役が1/5まで上昇するレア小役高確率状態となり、
上位版の「パンデミックジュアヴォモード」なら1/3と激熱状態です!

ART「ハザードラッシュ」は純増約2.3枚で、
1セット50G+αの上乗せ型ART機となっています。

ART中は毎ゲーム上乗せの「シューティングバースト」
ポイントに応じて上乗せ数を決定する「ザ・マーセナリーズ」
などの特化ゾーンや、
1セット27G継続のエピソードなど様々な演出が見られます。

また、今作もフリーズによる「プレミアムハザードラッシュ」があります!
エピソードコンプリートまでゲーム数がストップするため、
かなりの破壊力がありますが一度引いてみたいものです…!

天井狙い目・やめ時

天井は999G消化でART確定となっていますが、
これはART間ですので、ボーナス当選しても天井は有効なので注意ですね。

また、恩恵は今のところART確定だけですが、
とりあえず狙い目は600G~としておきます。

内部モードはCZかARTに当選するまで転落しないタイプなので、
もしかしたらモード狙いなども今後できる可能性もあります♪

さらに、前作はリセット狙いが強かったため、
今作も期待したいところですが何か分かれば更新したいと思います。

やめ時ですが現状は前兆を確認してやめに設定。

また、地下研究室・大学滞在で高モードのチャンス、
旧市庁舎・雪山洞窟・地下水路は前兆ステージなので、
少し様子を見るほうがいいかもしれません。

今回のバイオハザードを楽しみにしている方は多いと思いますが、
機械割が114%と下がってしまったのは残念でしたね~。

しかし連続小役の熱さやシューティングバーストなど、
盛り上がれるとこが引き継がれていて、
やはり面白そうなので今後の解析にも期待です!

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング