バイオハザード6 打ち方・リール・小役停止形

バイオハザード6 打ち方
©エンターライズ

7月6日導入の新台、バイオハザード6の打ち方・リール・小役停止形についてです。

今作も打ち方は特に難しいことはなく、
簡単な目押しができればokとなっています。

7月目玉の新台ですし、個人的にもかなり期待している台です!

リール配列

バイオハザード6 リール配列

打ち方

通常時の打ち方
左リール枠上or上段にBAR狙い

  • 下段にBAR停止時
    中・右適当打ち
    ベル右下がり揃い⇒押し順ベル
    ベル上段揃い⇒共通ベル
    中段「リプ・リプ・ベル」⇒弱チャンス目
    リプ・ベルのダブルテンパイはずれ⇒強チャンス目
    中段「リプ・リプ・スイカ」⇒リーチ目
  • 中段チェリー停止時
    中・右適当打ち
    最恐チェリー
  • 角チェリー停止時
    中・右に青7目安にチェリーを狙う
    2連チェリー⇒弱チェリー
    3連チェリー⇒強チェリー
    単チェリー⇒最恐チェリー
  • 上段にスイカ停止時
    中リールに青7目安にスイカを狙い、右リール適当打ち
    斜めスイカ揃い⇒弱スイカ
    上段スイカ揃い⇒強スイカ
    スイカはずれ⇒強チャンス目(小V型停止時はリーチ目)

バイオハザード6の打ち方ですが、
基本的に毎回左リールにBAR狙いでokです。

角チェリー出現時は中・右と青7を目安にチェリーを狙い
停止系によって弱・強・最恐チェリーと判別できます。

単チェリー・中段チェリー=最強チェリーとなっていますね。

左リールスイカまで滑ってきた場合も、
中リールに青7目安にスイカを狙い、右リールは適当打ちで大丈夫です。

スイカハズレで強チャンス目となりますが、
スイカの小V型停止時はリーチ目となります!

また、チャンス目成立時はリールフラッシュを伴うので分かりやすいかと思います。

今回のバイオハザードは50枚あたり約40Gとコイン持ちは良く、
A+ART機となっています。

機械割は6で114.5%と前回より低めみたいですが、
完成度は高そうなのでかなり楽しみですね!

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング