ガンソード 打ち方・リール・レア小役停止形

ガンソード 打ち方
©KPE

ガンソード、打ち方・リール・レア小役停止形になります。

毎ゲーム「スラッシュゾーン」と呼ばれる場所を狙わないと、
AT確率が下がってしまうので注意です!

リール配列

ガンソード リール配列

打ち方

通常時の打ち方
左リール枠上~上段にBAR狙い

  • 上段BAR停止時
    中・右リール適当打ち
    中段「リプ・リプ・スイカ」⇒チャンス目
  • 上・中段カギヅ目停止時
    中・右リールにカギヅ目を狙う
    カギヅ目テンパイ⇒2連カギヅ目
    カギヅ目揃い⇒3連カギヅ目
    上記以外⇒単カギヅ目
  • 枠内スイカ停止時
    中リールにスイカを狙い右リール適当打ち
    スイカ揃い⇒スイカ
    スイカテンパイはずれ⇒チャンス目
    中段ベルテンパイはずれ⇒チャンス目

AT中の打ち方

  • 押し順ナビに従って打つ

※通常時は変則押しでペナルティの可能性あり

ガンソードは打ち方に少し特徴があり、
「スラッシュゾーン」という場所を狙って打たないとAT確率がダウンするペナルティが発生します。

スラッシュゾーンを狙わないと周期・CZを抽選がストップしてしまいますが、
次ゲームにちゃんと狙えばすぐ復活するので覚えておきましょう(*^^*)

スラッシュゾーンは左リールのカギ爪図柄上下4コマの間なので、
左リールは上記の打ち方通り、カギ爪図柄を狙っていれば問題ないです!

目押しに自信がない方でもそこまで難しくはないと思います。

ちなみに液晶左にゲーム数は表示され、
ペナルティ中のカウントは進まないため、周期の確認ができますね。

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング