修羅の刻 打ち方・リール配列

修羅の刻 打ち方

©SANKYO

修羅の刻の打ち方・リール配列になります。

基本的に打ち方は難しくないですが、
通常時は変則押しNGなので気を付けましょう!

リール配列

修羅の刻 リール

打ち方

通常時の打ち方
左リール上段に黒7狙い

  • 中段チェリー停止時
    中・右リールに黒7狙い
    黒7揃い→最強チェリー
    黒7揃わず→中段チェリー
  • 角チェリー停止時
    中・右リールにチェリー狙い
    3連チェリー→強チェリー
    それ以外→弱チェリー
  • スイカ上段停止時
    中・右リールにスイカ狙い
    ベル揃い→共通ベル
    斜めスイカ揃い→弱スイカ
    上段スイカ揃い→強スイカ
    小役ハズレ→チャンス目
  • 上記以外
    中・右リール適当打ち
    中段リプ・リプ・ベル→チャンス目
    ボーナス絵柄が右上がりに並ぶ→レアチャンス目

◆AT中の打ち方

  • ナビに従って打つ

打ち方ですが、通常時はナビ発生時以外の変則押しはNGなので気を付けてくださいね。

基本的には黒7を上段に狙い、
スイカとチェリーをフォローすればokです!

チェリーの強弱は、
3連チェリーかどうかで判断がつきます。

スイカも、中・左と黒7を狙い、
斜め揃いか上段揃いかで強弱の判別ができますね。

それと、ボーナスが右上がりに並ぶのはレアチャンス目なので、
勘違いしないようにしましょう(*^^*)

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング