エヴァンゲリオン希望の槍 朝一設定変更・リセット時の恩恵・挙動

エヴァンゲリオン希望の槍
©ビスティ

エヴァンゲリオン希望の槍 朝一設定変更・リセット時の恩恵・挙動についてまとめました。

今回のエヴァンゲリオンはリセットされていると、
内部状態優遇や天井の短縮など狙い目となります!

天井はART間ということだけ注意していればokですね。

リセットでも据え置きでも安心して打てるというのは、
天井狙いする者からしたら魅力的な機種です。

朝一リセット後恩恵・挙動解析

天井ゲーム数

仮天井

  • ART間100G

天井

  • ART間600G

状態移行率

  • 通常B:25%
  • 高確:75%

大幅な天井短縮が特徴的

本機はリセットがかかると、
天井ゲーム数が大幅に短縮されるのでかなり狙い目となります!

通常だと、
仮天井…ART間780G
天井…ART間1280Gが、

リセット後だと
仮天井ART間100G
天井ART間600G
になります。

仮天井の100Gに到達すると、
約50%でARTorCZに当選することになります。

振り分けはほとんどCZになりますが、
仮天井というのがあるだけで魅力的です。

また、リセット後は内部状態も優遇され、
75%で高確スタートとなるので、
リセット確定台があれば0G~当たるまで打ち切っても期待値はありそうですね。

ちなみにリセットでも据え置きでも、
ステージはネルフ本部からスタートなのですが、
ユイの墓前とSEELEステージ移行で高確示唆になります。

それと、天井はART間になるので、
データ機によってわかりづらいときもあるかもしれませんが、
メニュー画面を開くと分かるようになっているのでそこで確認するのが確実です!

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

記事内検索

プロフィール

プロフィール こんにちは、ユウです。パチスロで稼ぐことを覚え、パチスロのおかげで生活にも余裕ができ、現在は様々なことに取り組んでいる最中です。

自分が納得できるような人生にするために日々行動中。
読者の皆さんに役に立つ情報を配信できれば幸いです。

アーカイブ

RSS更新情報

記事内検索

このページの先頭へ

アクセスランキング